韓国ドラマならU-NEXTがオススメ!

【ビデオパス(旧auビデオパス)】のメリット・デメリット!他サービスを比較!徹底検証してみた

ビデオパス(旧auビデオパス)とは、KDDI(au)が運営しているサービスです。

見放題プランだと映画やドラマ、アニメといったいろんなジャンルから新作1本と他の作品約1万本が視聴可能となっています。

以前はauユーザーしか利用できなかったのですが、現在はauユーザーでなくても加入して動画を楽しむことができます

これから、ビデオパスの料金やプラン内容、メリット、デメリットなどをご紹介します。

ビデオパスのおすすめポイント
  • 月額562円(税抜)
  • 約10,000本
  • 「auマンデイ」「auシネマ割」で映画館での割引観賞!
  • 30日間無料!

ビデオパス 映画やドラマ・アニメ動画が見放題

 

ビデオパス(旧auビデオパス)の料金やプランの内容は?

現在ビデオパスでは、見放題プランが利用できます。

月額562円(税抜)で利用でき、見放題作品が好きなだけ観られるものです。その他に540コインが毎月もらえます。

ビデオパスでは追加課金が必要となる新作レンタル作品があるのですが、その1本分が540コインに相当します。それを使えば、新作1本と他の作品が観られることになります。

この見放題プランには、30日間無料体験が設けられており、まずはこれで内容を確認し、加入を検討することができます。

見放題プランの他にはレンタルもあり、見放題プランとは別途課金が必要になりますが新作映画やドラマが視聴可能です。

また、この支払いは、au WALLETポイントなども利用できるので便利です。

ただし、このレンタル制は、15歳未満の方は利用できないので注意してください。

ビデオパスのロゴです。出典:https://www.videopass.jp/

代表的な動画配信サービスの一覧です。

ビデオパス(旧auビデオパス)dTVFODプレミアムU-NEXTNetflixAmazonプライム・ビデオHulu
月額料金562円(税抜)500円(税抜)888円(税抜)1,990円(税抜)800円(税抜)~500円(税込)※年会費4,900円933円(税抜)
配信動画数約10,000本約120,000本約20,000本約140,000本不明不明約40,000本
無料お試し期間30日間31日間1カ月間31日間1カ月間30日間2週間

ビデオパス(旧auビデオパス)特典とメリット・デメリットについて

ビデオパス(旧auビデオパス)は他の動画配信サービスにはないうれしい割引サービスがあります。

自宅での鑑賞ではなく、劇場での鑑賞をする際にお得になる「auマンデイ」「auシネマ割」という特典が受けられます。ビデオパス会員になっていると映画のチケットが割引になるなんて嬉しいですね。

auマンデイとauシネマ割

auマンデイとは、TOHOシネマズの全劇場で、毎週月曜日に映画代が1,100円(同伴者共に)になるものです。

大人は1,800円→1,100円
高校生以下は1,000円→900円
大人の方の場合、鑑賞に1回行くと元が取れてしましますね。

UNITED CINEMAS CINEPLEXでは土日含む毎日、映画代が1,400円(同伴者共に)になり、他にも会員限定のプレゼントや試写会への招待などの特典があります。こちらは月に2回以上、劇場で観賞する方にとってはお得ですね。

大人 1,800円→1,400円
大学生・高校生 1,500円→1,100円
シニア 1,100円→1,000円
幼児・小中学生・障がい者 1,000円→900円

auスマートパス、auスマートパスプレミアム会員も上記の特典が受けられます。

動画サービスのメリットとデメリット

続いてについてビデオパス(旧auビデオパス)のメリットとデメリットご紹介します。

メリットは、国内タイトルに強いことです。見放題プランにある約1万本の作品の中で、特に国内のドラマやアニメに強いです。

大人から子どもまで人気がある「ONE PIECE」、最近人気があった「おっさんずラブ」といった作品が配信されています。(2019年6月現在)

さらに、レンタル作品(課金必要)を合わせるととても充実しているのでおすすめです。

気になる画質ですが、ビデオパスでは高画質で映画やドラマを楽しむことができます。

そして、ダウンロード機能やオフライン再生があり、通信量を気にせず楽しむことができます。マルチデバイス視聴可能なので、どこででも動画を楽しむことができます。

次にデメリットですが、海外タイトルはあまり充実していないことです。

見放題プランでは国内タイトルがとても充実しているのですが、海外作品があまり充実していません。

海外ドラマが大好きで、楽しみたいという人は見放題プランではあまり満足できないので注意してくださいね。

また、作品数は約1万本あるといわれているのですが見放題作品はそれほど多くないのが現状です。

ビデオパスには無料期間があり、どんな作品があるのか実際に確認出来ますので確認するのが良いでしょう。

ビデオパス 映画やドラマ・アニメ動画が見放題

 

ビデオパス(旧auビデオパス)の口コミ情報を見てみよう!

 

実際にビデオパスに登録して利用している人たちの口コミ情報をいくつかご紹介します。登録を検討している人は参考にしてみてください。

良い口コミでは、「1か月無料期間があるのはうれしい。いろいろ試してから登録できるのが良い。

また、有料分の支払いがauポイントでできるのも良いですね。」「毎月もらえるコインで有料作品が観られるのは良い。新作がすぐにこの値段で観られるのはありがたい。」という声があります。

良くないという口コミでは、「ダウンロードできるのは良いのだが、時間がかかり過ぎる。もっと早くなれば良いのに。」「作品数が少ないのでは?あの映画が観たいと検索してもほぼ出てこない。もう少しラインナップを増やして。」といった声がありました。

作品数が少ないといった声がありましたが、自分の好みの作品が揃っていないとやはりそう感じてしまいますし、自分が観たいと思っているものがたまたまあれば充実していると感じるのでこれは自分好みの作品があるかどうかですね。

無料期間の間に、どんな作品が見放題なのか、自分が観たい作品が揃っているかはチェックしておくと良いでしょう。

無料期間中に解約すれば料金はかかりません。解約の場合、必ず設定画面から解約手続きを行うようにしましょう。アプリを削除しただけでは解約とならないので注意してくださいね。

ビデオパス 映画やドラマ・アニメ動画が見放題

(2019年6月現在の情報です。詳しい情報は公式サイトでご確認ください。)AD