映画ライオン・キング実写版を観る前に過去作品をTSUTAYA DISCASレンタル

2019年7月、アメリカでディズニーの大人気映画「ライオン・キング」の実写版の公開が決定しました。

日本でも2019年8月9日から全国で公開される予定なので、楽しみにしている方も多いのではないでしょうか?

今回は、アニメーション版ライオン・キングついて、シリーズごとにあらすじをご紹介します。

また、過去作をお試し期間で観るための方法など、公開前に知っておくと、もっと映画を楽しめる情報をお教えします。

ライオンキングの画像©Walt Disney Pictures

TUTAYA DISCASでレンタル

ライオン・キングについて

 

ライオン・キングは1994年にアメリカ、日本全国で公開された大人気ディズニー映画です。

 

続編として1998年に「ライオン・キング2シンバズ・プライド」、

そして2004年に「ライオン・キング3ハクナ・マタタ」が、公開されました。

 

「ライオン・キング3ハクナ・マタタ」に関しては、1と2のスピンオフ的なお話です。

 

じゃあ観なくてもいいんじゃないの?と思う人もいるかもしれませんが、実写版を観る前にはすべて観ておいた方が より楽しめるかと思います。

 

ライオン・キングアニメーションシリーズのあらすじ!

ライオン・キング

ライオン・キング(C)Disney

動物たちの国、プライド・ランド。

この国の王であるムファサに、息子のシンバが誕生するところから物語がはじまります。

 

ムファサは、将来王になる心構えをシンバに教えようとしますが、まだ子供のシンバは幼馴染のライオン、ナラと遊んでばかり。

 

ムファサの弟スカーは、シンバが王になることが気に入らず、ハイエナたちと一緒にムファサを殺し、プライド・ランドを乗っ取ります。

 

スカーは「ムファサを殺したのはシンバだ」と嘘をつき、シンバはプライド・ランドを追放されてしまいました。

 

しかし新しい仲間「ティモン」と「プンバァ」に出会い、一緒に楽しく過ごしながら大人になっていきます。

 

そんなある日、幼馴染のライオン、ナラと再開したシンバ。

プライド・ランドの酷い現状を聞き、戻って来て欲しいというナラの願いもあり、ティモンとプンバァを連れてプライド・ランドへと向かいました。

 

大人になったシンバはスカーと一騎打ちで互角の戦いを繰り広げます。

最終的にはシンバがスカーを崖の下へ突き落とし、崖の下にいたハイエナたちにスカーは殺され、プライド・ランドは平和を取り戻したのでした。

ライオン・キング(C)Disney

 

ライオン・キング2シンバズ・プライド

 

プライド・ランドの王になったシンバ。シンバとナラは結婚し、2人の間に娘のキアラが誕生します。

 

やんちゃで元気なキアラに対し、毎日心配でたまらないシンバ。

ある日キアラは、絶対に行ってはいけないと言われていたアウトランドの領域へ足を踏み入れてしまいます。

ライオン・キング©2016 Disney

キアラはアウトランドでコブという男の子と出会い、仲良くなりますが、コブはスカーの息子でした。

 

コブの母親、ジラはそんな2人を利用し、プライド・ランドを乗っ取ろうと考えます。

しかし、コブはキアラへの好意が大きくなり、「シンバを殺せ」というコブの命令を聞くことができません。

 

痺れを切らしたジラは、自らシンバを殺そうと、群れでプライド・ランドを襲います。

しかし、「なぜ、同じライオン同士で戦う必要があるのか」というキアラの言葉に、若いライオンたちは戦いを辞めました。

 

しかし、ジラはスカーを殺された復讐心から戦うことを辞められません。

 

勢いでシンバに襲いかかり、バランスを崩して崖の下へと落ちそうになるジラ。

 

キアラはそんなジラを助けようと手を差し伸べますが、ジラはその手を振り払い、川の濁流に飲み込まれ、亡くなってしまったのでした。

 

その後、キアラとコブは結婚し、アウトランドへ追放していた動物たちも戻り、プライド・ランドはまた平和な国へと戻ったのでした。

ライオン・キング©2016 Disney

ライオン・キング3ハクナ・マタタ

 

ティモンとプンバァが主役のストーリーで、ライオン・キングとライオン・キング2の裏側を描いたような作品です。

ライオン・キング©2016 Disney

2人の物語が映画になっていて、その映画をティモンとプンバァがノリツッコミしながら見ているというもの。

 

ティモンとプンバァの旅の始まり、2人の出会い、そしてシンバと旅した時の番外編のようなお話も描かれています。

ライオン・キング©2016 Disney

映画の最後はディズニーのキャラクターたちが2人の元にやってきて、なんとも豪華なメンバーで映画を見直すというオチになっているので、特にディズニー好きにはたまらないエンディングになっています。

TUTAYA DISCASでレンタル

過去作シリーズ、完全お試し期間で観るには?

 

ライオン・キングの過去作シリーズは、TSUTAYA DISCASで観るのが1番オススメの方法です。

 

TSUTAYA DISCASを利用したことがない人なら、ライオン・キングのアニメーションシリーズはお試し期間で観ることができます。

 

利用方法は簡単です。

 

TSUTAYA DISCASにお試し登録

ネットで「ライオン・キング」を選択

自宅にDVDが届く

視聴後、ポストに投函して返却

 

たったこれだけです。

 

通常なら月額2,417円がかかりますが、お試しトライアル期間が30日間あります。

 

トライアル期間内に解約すれば料金は一切かかりません。

 

料金がかからずDVDが観られるなんて、大丈夫かな?と思う人もいるかもしれませんが、何の問題もありませんので安心してください。

 

また、ライオン・キングシリーズだけではなく、映画やアニメ、ほかのディズニー作品もレンタルできるので、お試し期間内に思いっきり楽しむことができるはずです。

TUTAYA DISCASでレンタル

まとめ

 

・公開前にライオン・キング1と2は観た方がいい!

・3も観ておくとより楽しめる!

・TSUTAYA DISCASのお試し期間を使う!

 

今回はライオン・キングシリーズのあらすじ、お試し期間で動画を観る方法についてお話しました。

 

実写版の映画公開まであと少し。

どのような作品になっているのか、しっかり予習をしてから観に行きたいですね。

ライオン・キング(C)2019 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

TUTAYA DISCASでレンタル

 

(2019年6月現在の情報です。詳しい情報は公式サイトでご確認ください。)