お試しアリ!見逃し配信ならHulu!

映画化で話題!傑作アニメ『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』は絶対に見るべき!

人は自分の気持ちを相手に伝えたい時「言葉」を使います。

想いを伝えたい相手が大切な人であるほど、素直になれなくて後悔した経験や、悩んでしまった経験はありませんか?

ヴィオレット・エヴァーガーデンは、そんな言葉たちを一通の手紙に変えて相手に届ける「自動手記人形サービス」ヴァイオレットの物語です。

created by Rinker
¥10,120 (2019/11/12 20:03:39時点 楽天市場調べ-詳細)

暁佳奈の小説が原作となっており、京都アニメーションによってアニメ化された作品です。2019年9月には劇場版が3週間限定で公開予定で、今大注目のアニメ!

アニメをまだ見ていない方へ、ヴァイオレット・エヴァーガーデンの魅力を全力でお伝えします!

ヴァイオレット・エヴァーガーデン原作公式サイト

(C)暁佳奈・京都アニメーション/ヴァイオレット・エヴァーガーデン製作委員会

Netflixで『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』を観る

ヴァイオレット・エヴァーガーデンのあらすじ


ドールとの出会い。少佐の最後の言葉「愛してる」を知りたい

ヴァイオレット・エヴァーガーデン(C)暁佳奈・京都アニメーション/ヴァイオレット・エヴァーガーデン製作委員会

幼い頃より、ギルベルト少佐のもとで戦争の「武器」として育った少女ヴァイオレット。

ある日、戦渦で大爆発に巻き込まれてしまう。目覚めると両腕は義手になり、唯一の拠り所だった少佐の姿はどこにもなかった。

大戦は終わり、ホッジンズ元中佐が立ち上げた郵送会社で働くこととなる。そこで出会ったのは、依頼者の想いを手紙に代筆する「自動手記人形サービス」。

通称・ドールと呼ばれるこの仕事を強く希望するヴァイオレット。

その理由は、少佐が最後に言った言葉「愛してる」の意味を知りたいと思ったからだった。軍人としての戦いしか知らず、まるで心を持たない人形のようなヴァイオレットが、人の気持ちを汲み取るドールとして成長していく。

依頼人との交流。自動手記人形ヴァイオレットの心の成長

ヴァイオレット・エヴァーガーデン(C)暁佳奈・京都アニメーション/ヴァイオレット・エヴァーガーデン製作委員会

ヴァイオレットは、自動手記人形として様々な依頼人からの手紙を代筆する。

はじめは、依頼人の言葉をストレートにタイピングして怒られてばかりだった。

郵送会社の同僚たちや依頼人とのコミュニケーションを通して、徐々に人間らしい表情を覚えていくヴァイオレット。

やがて、人々の心を打つヴァイオレットの手紙は国中で話題になっていく。

しかし、それと同時に軍人としてたくさんの人々の命を奪ってきた過去の自分の罪や痛みも知ってしまう。過去との葛藤の中で、少しづつ人間として成長していくヴァイオレットの様子が描かれます。

ヴァイオレット・エヴァーガーデン(C)暁佳奈・京都アニメーション/ヴァイオレット・エヴァーガーデン製作委員会

Netflixで『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』を観る

◾️ヴァイオレット・エヴァーガーデンが傑作たる理由はコレ!

京都アニメーション渾身の美しい作画

ヴァイオレット・エヴァーガーデン(C)暁佳奈・京都アニメーション/ヴァイオレット・エヴァーガーデン製作委員会

「氷菓」や「涼宮ハルヒの憂鬱」など数々のアニメーション制作で有名な京都アニメーション。

その人気の理由のひとつは、芸術的な作画です。

ヴァイオレット・エヴァーガーデンは、ため息が出るほど美しい風景描写や、切なくなるほどの繊細な表情や仕草が再現されており、アニメ好きにはたまらない作品。まさに京アニの最高傑作といってもいいほど!ストーリーだけでなく、映像作品としても十分に楽しめます。

繊細な描写で人気の新海誠作品が好きな方などにも自信を持ってオススメできます!

OPテーマ&オーケストラサウンドで感動倍増…!

ヴァイオレット・エヴァーガーデン(C)暁佳奈・京都アニメーション/ヴァイオレット・エヴァーガーデン製作委員会

OP主題歌はTRUEの「Sincerely」という曲です。ヴァイオレットの気持ちを代弁したかのような歌詞は必聴ものです。

また、物語の挿入サウンドはオーケストラ音楽がメインで感動的な場面では、感情が一気に押し上げられるようなサウンドが余計に泣かせてくれます。

タイプライターの音をMIXしたBGMにも注目!このストーリー&映像美に、この音楽の組み合わせは…もはや、ずるいです!涙腺ゆるめの私はサウンド効果で何回もやられました…!

Netflixで『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』を観る

ヴァイオレット・エヴァーガーデンの泣ける回は?

1話ごとに様々な依頼人からの手紙を代筆するヴァイオレット。その依頼とともに成長していくヴァイオレットにも感動するのですが、依頼人のストーリーも情緒たっぷり。しかも、毎回納得のいく終わり方をするので、気持ちよく泣きたい時にぴったり!中でも感動の神回をご紹介します。

神回その1~第7話 

ヴァイオレット・エヴァーガーデン(C)暁佳奈・京都アニメーション/ヴァイオレット・エヴァーガーデン製作委員会

舞台の脚本家がヴァイオレットに脚本代筆を依頼するストーリーです。亡くなった娘を思い、自暴自棄になっている依頼人がヴァイオレットとの交流を通して心を整理して行きます。

ヴァイオレットに娘を投影しながら、「生きて…大きく育って…ほしかったな」と絞り出すようなセリフは、子供がいる人、特に男性は男泣き必須!見る前にハンカチの用意をした方がいいかも!?

ヴァイオレット・エヴァーガーデン(C)暁佳奈・京都アニメーション/ヴァイオレット・エヴァーガーデン製作委員会

神回その2~第10話

ヴァイオレット・エヴァーガーデン(C)暁佳奈・京都アニメーション/ヴァイオレット・エヴァーガーデン製作委員会

病気の母が未来の娘への手紙をヴァイオレットに代筆依頼するストーリーです。

私は、一度見た後に「これ泣ける話だ、流石に二度目は泣かないぜ」と高をくくっていましたが、懲りずに何度も泣きました。むしろ結末をわかっている方が序盤から切なくて仕方なかったです。

母から娘への手紙で十分に泣いた後、まさかのヴァイオレットの号泣シーン。押し寄せるもらい泣きトラップに何度も引っかかること間違いなしの神回です。

ヴァイオレット・エヴァーガーデン(C)暁佳奈・京都アニメーション/ヴァイオレット・エヴァーガーデン製作委員会

Netflixで『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』を観る

ヴァイオレット・エヴァーガーデンのまとめ&動画配信は?

ヴァイオレット・エヴァーガーデン(C)暁佳奈・京都アニメーション/ヴァイオレット・エヴァーガーデン製作委員会

ヴァイオレットと一緒に自分自身も心洗われるような物語。作画やサウンドにも素晴らしいの一言、京都アニメーションの傑作アニメです。思い切り泣きたい気分の時にもおすすめな感動回も必見です!

ヴァイオレット・エヴァーガーデンのアニメはNetflixで全話配信中です!番外編のヴァイオレット・エヴァーガーデンスペシャルも配信されていますよ。劇場版の公開までに、ぜひ全話チェックしてみてくださいね。

ヴァイオレット・エヴァーガーデン(C)暁佳奈・京都アニメーション/ヴァイオレット・エヴァーガーデン製作委員会

Netflixで『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』を観る

(ご紹介した作品は8月時点での配信状況です。視聴する時期によっては配信が終了している場合もありますのでご了承ください。)