【最高視聴率41.6%】2016年大ヒット韓国ドラマ『太陽の末裔』がU-NEXTで見放題!

韓国ドラマでは十数話から二十話程度で終了するドラマを「ミニシリーズ」と総称しています。

その他に「連続ドラマ」「週末ドラマ」「長編ドラマ」「中編ドラマ」など様々なカテゴリーがあるようなのですが、呼び方は放送局によって異なるようです。

 

基本的に韓国で高視聴率を獲得するドラマは殆どがミニシリーズ以外の作品であり、近年ミニシリーズ作品で平均視聴率10%以上とれる作品は年々減少してきています。

そんな中で異例の大ヒットとなった作品が本作『太陽の末裔』なんです。

太陽の末裔 Love Under The SunLicensed by Next Entertainment World (c)2016 Descendants of the Sun SPC

U-NEXTで太陽の末裔を観る

【大ヒット韓国ドラマ】太陽の末裔のあらすじ

太陽の末裔Licensed by Next Entertainment World (c)2016 Descendants of the Sun SPC

久々の休暇を満喫していた軍人のシジンとデヨンは、偶然ギボムという窃盗犯と出くわしてしまう。

なんとか捕まえて治療のために病院へ運んだ二人でしたが、そこで出会った女性医師にヤクザの関係者だと勘違いされてしまいます。

そんなモヨンに一目惚れしてしまったシジンは、冷たくあしらわれても自分が軍人であると明かし、積極的にアピールするのでした。

その後、誤解も解け二人の仲も急接近していくのですが、軍人としての急な任務により離れ離れとなり、二人の短い恋も終わりを迎えてしまいます。

それから8カ月後…

モヨンとシジンは韓国から遠く離れた紛争地域ウルクで、医療奉仕団のチーム長とそれを警護する軍人の隊長し運命的な再会を果たします。

異国の地で再会した二人の恋の炎は再び燃え上がるのですが・・・。

太陽の末裔Licensed by Next Entertainment World (c)2016 Descendants of the Sun SPC

U-NEXTで太陽の末裔を観る

太陽の末裔の見どころ、キャスト

太陽の末裔Licensed by Next Entertainment World (c)2016 Descendants of the Sun SPC

本作は紛争地域を舞台とした医療ドラマであり、アクションシーンも見応えのある作品ですが、やはり一番のみどころは高額な制作費をかけてエーゲ海などで大規模ロケを敢行し撮影された、美しくロマンチックな二組のカップルの恋愛ドラマでしょう。

 

真っ青な海や、美しい夕日など、自然豊かな風景は紛争地域であることを忘れさせてしまうほどで、そんな非現実的なシチュエーションの中で繰り広げられる恋愛ドラマはドラマというよりも映画を見ているかのよう。

太陽の末裔Licensed by Next Entertainment World (c)2016 Descendants of the Sun SPC

常に命の危険にさらされた軍人と恋愛するという難しさを描いた本作は、主演のシジンとモヨンの恋愛がロマンチックなのはもちろんですが、助演であるデヨンとミョンジュの恋愛からも目が離せません。

この二人の恋愛はシジンとモヨンと比べて複雑なもので、普通のドラマだとこの二人の設定が主演カップルに使われそうなものなんです。

年下の上官と年上の部下という身分差や、ミョンジュの父親が司令官であることで、それを気にしたデヨンの方が身を引いてしまうんです。

太陽の末裔Licensed by Next Entertainment World (c)2016 Descendants of the Sun SPC

そんなデヨンを追いかけるミョンジュの姿が健気で、下手をすると主演の二人よりも応援したくなるのも本作の面白いところです。

 

そして恋愛以外にも銃撃戦や、格闘シーン、カーチェイスもあったりと、ドラマの舞台が紛争地域ということもあり、映画のような本格的アクションシーンも見逃せません。

キャスト

「トキメキ☆成均館スキャンダル」や「優しい男」などのソン・ジュンギ、「秋の童話」「フルハウス」などのソン・ヘギョが数々の演技賞を受賞しトップスターとなったのはもちろんのこと、助演のチン・グ(「純情に惚れる」)、キム・ジウォン(「サム、マイウェイ」)も大ブレイクするなど、この二組のカップルのロマンスが女性視聴者たちを虜にしました。

太陽の末裔Licensed by Next Entertainment World (c)2016 Descendants of the Sun SPC

その他にもSHINeeのオンユ、本作でブレイクし「ドクターズ~恋する気持ち」や「この恋は初めてだから」などにも出演するキム・ミンソクや、ゲスト出演としてソン・ジュンギの親友として有名なイ・グァンスをはじめ、ユ・アイン、イ・ジョンヒョクなども登場するなど豪華なキャスティングも話題となりましたね。

 

U-NEXTで太陽の末裔を観る

太陽の末裔の感想

太陽の末裔Licensed by Next Entertainment World (c)2016 Descendants of the Sun SPC

本作は、ドラマの設定やシチュエーションからは、シリアスな展開の中に恋愛要素が盛り込まれた作品なのかと思っていたんですが、実際は紛争地域での医療ドラマや民間人の救助といったものを描いているため、戦争ドラマほどのスリリングさはなく、美しい風景や都会の喧騒とはかけ離れたのんびりとした雰囲気もある作品でした。

 

もちろん、軍人としての任務や紛争地域ならではの出来事もあるのですが、コミカルな会話や、ユニークなキャラクターたちのやりとりが面白く、全体的に恋愛ドラマとしての印象が強かったです。

 

登場人物は皆個性的ですし、メインキャスト以外の恋愛や医師としての成長、災害現場での向き合い方なども描かれていて、ヒューマンドラマとしても魅力的でした。

太陽の末裔Licensed by Next Entertainment World (c)2016 Descendants of the Sun SPC

都会を舞台としたドラマとは違い、異国の地、それも何がいつ起こるかわからない紛争地域がメインの舞台となるため、普通のドラマでは見られないシチュエーションやイベントが起きるのもポイントでした。

 

ありきたりな恋愛ドラマのように、複雑な三角関係や親の反対、金銭問題や、過去の因果関係などという定番な設定は出てこないのですが、軍人という仕事柄、この次のことを考える猶予はなく、その時思った気持ちを素直に伝えなければ後悔してしまうというのがとても劇的でした。

太陽の末裔Licensed by Next Entertainment World (c)2016 Descendants of the Sun SPC

普通の恋愛ドラマであれば、どのようにして相思相愛になりライバルや親の反対を乗り越えて結ばれるかが描かれるのですが、本作はそういったありきたりな恋愛ドラマに見飽きた人でも楽しむことが出来る作品だと思います!

U-NEXTで太陽の末裔を観る

太陽の末裔のまとめ

太陽の末裔Licensed by Next Entertainment World (c)2016 Descendants of the Sun SPC

本作が中国をはじめ、アジア全域で人気となったのは、いい意味で韓国ドラマっぽくなかったからではないでしょうか。

 

メインの舞台が紛争地域ということもあり、韓国ドラマお決まりの設定や展開はほとんどなく、韓国ドラマ定番の要素が好きで見ている人からすれば普通のラブロマンスのように思えるかもしれませんが、それが苦手な私からすれば本作はとても見やすい作品だと思いました。

 

そして紛争地域でありながら綺麗な海や、牧歌的な雰囲気もあったりと、非現実的な舞台設定もポイントで、どこの国だと特定されていないからこそ多くの人が変な潜入感なく見れたんだと思います。

U-NEXTで太陽の末裔を観る

(2019年7月現在の情報です。詳しい情報は公式サイトでご確認ください。)