NHKオンデマンドで7000作品を楽しもう!

もうジョークにされない!?大ヒットDC映画「アクアマン」が超クール!

アメコミヒーローの中でも、古参ヒーローの「アクアマン」の映画版が2018年に公開されました。大ヒットとなった作品が早くも動画配信サイトに登場!映画「アクアマン」は現在Netflixで配信中。

アクアマン(C)2019 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved TM & © DC Comics

注意
こちらの記事では、映画「アクアマン」のキャラクター紹介をはじめ、映画版のストーリーのネタバレを紹介します。

ダークナイト超え!DC映画史上歴代No.1の興行成績

アメコミヒーロー映画と言えば、マーベルとDCの二大巨塔と言っても過言ではありませんよね。

DCコミックスのスーパーヒーロー映画では、バッドマンシリーズの「ダークナイト」や「ワンダー・ウーマン」などがヒット作として知られています。DCヒーローである「アクアマン」は、これまでにDCヒーロー達が集結する「ジャスティス・リーグ」に出演しています。

マーベル映画で言うところの、アベンジャーズのようなもの。しかし、アクアマンを主役にした映画化としては初の試みで、古参ヒーローのアクアマンがやっと本格的に映像化されました。

原作のアクアマンは日本ではバッドマンやスーパーマンほどの知名度がありませんが、アメリカでは良くも悪くも知名度は抜群のヒーロー。

強さは「ジャスティス・リーグ」でも披露された通りお墨付きなのですが、他のヒーローに比べて、コスチュームが少々イケてなかったり海でしか活躍できない設定などのせいでジョークやパロディに使われることも多いアクアマン。まぁ…ある意味では愛されていますよね。

しかし、映画版「アクアマン」は自虐ジョークに走ることなく、クールでユーモアたっぷりな最強ヒーローに仕上がっています!!

その評判は全世界で話題となり、なんと「ダークナイト」を抜いてDC映画トップの興行成績となりました。国民的にネタにされる程の知名度があったからこその大ヒットかもしれませんね!

映画版「アクアマン」の設定・主要人物

原作と映画版では少々設定が異なっている部分があるので、こちらでは映画版「アクアマン」での設定やキャラクター、キャスト情報をご紹介します。

アクアマン/アーサー・カリー(ジェイソン・モモア)

海底王国・アトランティスの女王アトランナと、地上人で灯台守のトム・カリーとの間に生まれた海底人と人間のハーフ。

母親の忠臣であったバルコに内密に武術を教わり力を得ます。遊泳能力やパワーが凄まじく、皮膚は鱗のように硬く防御力も抜群。さらに、海洋生物とテレパシーを使ってコミュニケーションを取ることができます。

性格はざっくばらんとしており、細かいことは全く気にしないお調子者。しかし、他人思いで優しいところがあります。

たまに海で起こる揉め事を解決しつつ普通の人として陸上で暮らしてきましたが、メラに頼まれて海底王国へゆきます。地上との戦争を止めるために真の海の覇王(オーシャンマスター)になろうとします。

演じるのは、モデル兼俳優のジェイソン・モモア。映画「コナン・ザ・バーバリアン」でも見せた彼の筋肉美がこれでもかと言うほど披露されています。

近年は、ドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」のカール・ドロゴ役で一躍人気者になりました。原作とは全く違うワイルドな雰囲気のアクアマンです。見た目だけでなく、映画版アクアマンの性格と彼の人物像もマッチしていて文句なしのハマり役です!

アトランナ(ニコール・キッドマン)

View this post on Instagram

Work for it xx

A post shared by Nicole Kidman (@nicolekidman) on

海底王国・アトランティスの元女王であり、アクアマンの母親です。親に決められて政略結婚させられそうな時に、兵士を払いのけて地上に逃げてきたというスーパーウーマンです。助けてくれた灯台守のトムと恋に落ちて、地上で暮らしアクアマンを産みます。

しかし、兵士たちに連れ戻されてしまいます。政略結婚ののちに、地上へ出た反逆行為により海溝の国に追放されます。

演じているのは、ベテラン女優ニコール・キッドマンです。

ヒーロー映画やアクション映画のイメージがない彼女ですが、アトランナのスーツもアクションもバッチリ決まっています。強い眼差しも原作に忠実です。年齢を重ねて母親役として見かけるようになりましたが、相変わらず美しい!

メラ(アンバー・ハード)

View this post on Instagram

Hope everyone had a lovely weekend.

A post shared by Amber Heard (@amberheard) on

海底の国・ゼベラの王女。アトランティスの王であり、アクアマンの義理の弟に当たるオームと政略結婚することになっています。しかし、オームを真の王と認められない彼女はアクアマンに助けを求めます。性格はかなり情熱的で行動派。アクアマンをも振り回すほどの強い意志の持ち主です。

水を自由自在に操る能力を持っており、海中ではもちろん地上でも液体さえあれば水を武器にして戦うことができます。地上戦でワインを武器にするシーンのドヤ顔が最高です。

メラ役はアンバー・ハードが演じています。エメラルド色のスーツと赤いロングヘアがセクシー。余談ですが、彼女はジョニー・デップを訴えた元妻として有名。今作が大ヒットとなったのでジョニデを見返してやったのではないでしょうか…?

オーム(パトリック・ウィルソン)

https://twitter.com/patrickwilson73/status/1205134914645086209

海底王国・アトランティスの現王であり自称「海の覇王(オーシャンマスター)」。アトランナが海へ連れ戻された後に前王との間に生まれた息子であり、アーサーとは義理の兄弟関係にあります。

頑固な性格で、地上に敵対心を持っています。力で海を統一して滅ぼされる前に滅ぼそうとしています。しかし、母親想いなところもあり、そのせいもあって母親が追放される原因となったアクアマンのことを恨んでいます。

演じているのは、パトリック・ウィルソンです。今作を監督しているジェームズ・ワン監督の作品でよく起用されています。アクアマンとの海中での迫力戦闘シーンも注目です。

ブラック・マンタ(ヤーヤ・アブドゥル=マーティン2世)

https://www.instagram.com/p/B5JDfRqgpIz/

海洋船を襲っては略奪行為をするトレジャーハンターであり、地上人です。ある時、潜水艦を襲撃中にアクアマンが阻止に入り危機一髪見逃されます。しかし、アクアマンの阻止によって父親が死んでしまい、アクアマンを恨んでいます。その恨みと戦闘力を買われて、オームの手先としてアクアマンを襲います。

自分で黒色に改造したスーツを着ており、エイ(マンタ)のような若干滑稽なヘルムを被っています。一族の形見であるナイフを武器にし、ヘルムの目から超強力なビームを出すことができます。

演じているのは、ヤーヤ・アブドゥル=マーティン2世です。どこかで見たと思ったら、「グレイテスト・ショーマン」でブランコ乗り兄妹の妹想いの兄を演じていたのが彼でした!アメリカのテレビドラマで活躍中の俳優です。

物語ネタバレ!「アクアマン」のちょっとした謎を考察

アクアマン(C)2019 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved TM & © DC Comics

メラ達はなぜ地上でも息ができるのか?

アクアマンは海底人と地上人のハーフなので、水陸両方で息ができるのも頷けます。

序盤で登場するメラや回想のアトランナも、地上で普通に息をしています。てっきり海底人は全員、水陸両方で活動できる最強種族かと思いました。

しかし、中盤の陸上での戦闘シーンで「え!?」と思う出来事が起こります。

オームの手先である大佐や兵士たちは、宇宙飛行士のようなスーツを着て現れます。メラが能力を使ってヘルメット内の水を抜き、敵を窒息させて倒すシーンがあります。このことから推測すると、地上でも息ができる海底人は王族の血を引く者だけ。

一般の海底人(雑魚敵たち)は地上ではスーツなしでは息すらできないという設定のようです。

海溝王国とは?トレンチって何者?

アクアマン(C)2019 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved TM & © DC Comics

アトランナが反逆の罪で追放された海溝王国。

ここには、トレンチと呼ばれる種族の怪物達が住んでいます。トレンチは非常に凶暴なので、アトランティスやメラの故郷ゼベラの海底人達も近づきません。アクアマンとメラが嵐の中を移動中に襲われた不気味な半魚人みたいな奴らがトレンチです。

基本的には飢えていて攻撃的で、集団で襲ってきます。深海生物なので光が弱点です。アクアマンやメラもそうですが、アトランナは一人でトレンチ達から逃げることに成功したという強者。ちなみに、トレンチを主役としたアクアマンのスピンオフも製作中だそうです…!きっとホラーかな?

水中でも発煙筒って使えるの?

アクアマン(C)2019 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved TM & © DC Comics

ここについては、謎のままということにしておきましょう…(笑)

きっと、アクアマンかメラの能力の一部でどうにかしたのでしょう!水中の発煙筒使用が現実的かどうかはともかく、無数のトレンチが暗い海中で待ち受けるこのシーンはホラー顔負けの恐ろしさがあります。ハリーポッターとダンブドアが、分霊箱探しで湖の亡者の大群に襲われるシーンを思い出しました。

「アクアマン2」はいつ公開されるの?

アクアマン(C)2019 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved TM & © DC Comics

大ヒットとなったので、続編の製作がすでに発表されており、2022年の12月ごろを予定しているそうです。

ただ、明確な撮影開始スケジュールなどは公表されていないようです。映画の内容に関しては、ブラック・マンタがまだ死亡してはいないと思うので何かの形でアクアマンを襲撃しそうですね!キャストなどもまだ発表されていないようです。

「アクアマン2」は2022年12月に全米公開!

映画「アクアマン」の感想&動画配信サイト

2018年公開と比較的新しい映画ですが、Netflixで配信が開始されています。全てではありませんが、Netflixではその他のDC映画も配信されています。お好きな方はチェックしてみてください。

実はマーベル映画が好きな筆者としては、「マイティーソー」のソーとロキ的な壮大な兄弟喧嘩ストーリーで「見たことあるような?」となりました。

しかし、海中での戦闘シーンや、アトランティスの風景などの映像美にワクワクさせられ、主演のジェイソン・モモアの庶民的性格アクアマンがハマり役すぎて飽きずに楽しめました。続編はストーリーの展開にも期待します。また、Netflixなどで視聴する際は映像を楽しむために、ホームスクリーンやテレビなどの大画面で視聴されることをおすすめします!

(2019年12月現在の情報です。詳しい情報は公式サイトでご確認ください。)