人気上昇中の動画配信サービスU-NEXT!料金やポイントを解説!

このページにたどり着いたあなたは、おそらく動画配信サービスを検討していてHuluにするか、dTVにするか、はたまたNetflixにするか悩んでいる最中ですよね?

動画配信サービスっていろいろあって、どれがいいのか迷いますよね。

無料トライアル期間もそれぞれ違ってきますし、料金で選ぶか、ラインナップで選ぶかなど、悩みどころは様々だと思います。

そんな数ある動画サービスから、今回はUSENが提供するU-NEXTをピックアップしてみました。

これを読めばU-NEXTがどんなサービスなのかが分かるように解説していきます。

U-NEXT

U-NEXTをチェックする

動画配信サービスのU-NEXTとは?

GEM Partners株式会社「VODラインナップ分析ツール」調べ出典:GEM Partners株式会社「VODラインナップ分析ツール」調べ

U-NEXTとは、株式会社U-NEXT(U-NEXT Co., Ltd.)が提供する定額制の動画配信サービスです。

2019年1月にU-NEXT公式が発表した作品数は見放題プランに対応した見放題作品は90000本、1本毎に課金される作品50000本!

U-NEXTは、インターネットにつながっていればいつでも好きな番組を観ることができ、ダウンロード機能を使えばオフライン環境でもコンテンツを楽しむ事ができます。

配信されているジャンルも豊富で、海外ドラマ、韓流・アジアドラマ、アニメ、キッズ、その他などの作品があるだけでなく、なんと人気の電子コミックも読む事ができます。

U-NEXTはマルチデバイス対応のためパソコンだけでなくスマートフォンやタブレットでも観られるので、大変便利ですよね。

最近ではパソコンよりもスマートフォンやタブレットを使って通勤、通学中の電車などで視聴する人も増えています。

U-NEXTをチェックする

U-NEXTの料金体系やポイント、サービス内容について

 

気になるU-NEXTと他社の料金を見てみましょう。

サービス名料金無料視聴期間
U-NEXT1990円(税抜)31日間
プレミアムTV with U-NEXT(ホリデープラン)980円(税抜)
dTV500円(税抜)31日間
Hulu933円(税抜)14日間
FODプレミアム888円(税抜)Amazon Pay利用時1ヶ月間
auビデオパス562円(税抜)30日間

金額だけ見るとU-NEXTは他社と比べ高く感じますが、見放題作品90000本が視聴可能、さらに毎月1200ポイントが付与されるようになっています。

このポイントは1ポイント1円でU-NEXT内で使うことができるもので、最新映画のレンタルや漫画の購入などに充てることができます。無料お試し期間でも600ポイントがもらえるのでお得ですよね。

月額1990円で観られるのは「見放題作品」とされているものだけで、最新のコンテンツはレンタル、漫画は購入しなければならないので注意してくださいね。

基本的に、新作映画はレンタル作品となっています。しかし、見放題作品だけでも十分楽しめます。

月額料金の他にお金が要るなんて、あまり月額会員に登録するメリットを感じないという人もいるかもしれませんが、毎月1200ポイントが付きますよね。1200円分のレンタルや購入ができるということですから、ポイント内でレンタルや購入をすれば追加料金は必要ありません。

ポイントは使わなければ貯まっていきますが、最大90日までしか保有できませんので注意してください。

U-NEXTをチェックする

U-NEXTのメリットとデメリットは?

U-NEXTのメリットとデメリットを知っておきましょう。

まずメリットですが、先程も紹介したように視聴可能コンテンツ数が見放題作品は90000本、1本毎に課金される作品50000もあります。これだけのコンテンツ数があれば好きなコンテンツや話題のコンテンツをすぐ見つけることができますね。

作品数以外にもスマートフォンやタブレットだけではなく、テレビやゲーム機に対応しており新たにデバイスを用意する必要がない点。

さらに、どのデバイスで観てもとても高画質(一部4Kにも対応)であること、スマートフォンにダウンロードができること、韓国ドラマがとても充実していること、アダルトの作品も見放題があること、最大4人まで同時に追加し視聴できることなどが挙げられます。

最大4人まで同時視聴できるファミリーアカウント

パソコンをの操作する少年

ファミリーアカウントとは、1契約で契約者含め最大4人まで1契約で視聴可能になる機能です。

お母さんが契約して、お父さんのパソコンや子供のスマホでも視聴することができます。ファミリーアカウントでもスマートフォンにはダウンロードができるので、外出時でも通信量を気にせず視聴ができます。

R指定の作品を子供に見せないようにするペアレンタルロック機能や、視聴履歴もバレないように設定できるので、安心してアカウント追加することができます。

デメリット

これほど充実したサービスなのでデメリットというデメリットではないですが、やはり月額料金が他と比べると高い点や、倍速での再生ができないといった点があります。

他社サービスのほとんどが1000円以下なので、U-NEXT1990(税抜)は、やはり高く感じますね。毎月1200ポイントもらえると言っても、基本料金が高いのは大きなデメリットとなるかもしれません。

ファミリーアカウントで4人で利用する場合は一人当たり500円前後になるので、家族で1契約し4人で楽しむという方法が良いかもしれません。

U-NEXTをチェックする

無料お試し期間をフルに活用しよう

 

さて、これまでU-NEXTについて解説してきましたが、結局どんな作品があるのかわからないし、お金を払うのだから自分に合ったサービスを選びたいですよね。

U-NEXTに登録したのは良いけれど、全く自分の好みのものがなく、利用料がムダになっては困ります。

そのようなことがないよう、U-NEXTは無料で試せる期間があり31日間無料で試すことができますよ。さらに、無料お試し期間でも600ポイントがもらえるので600円以内のレンタル作品に利用できます。600円以内のレンタル作品と、見放題作品を31日間視聴できるます。

31日間もあれば十分に試すことができますから、無料期間をフルに活用して登録を検討してみましょう。

もし、気に入らなかった場合は無料期間中に解約すれば一切料金はかかりませんので安心して試すことができます。

解約はホームページから簡単にできます。解約のみ電話でないとダメというような決まりはありません。ただし、解約した瞬間にすべての作品が見られなくなりますので解約するタイミングはよく考えてしてくださいね。登録を検討する時は、他の動画配信のサービスと比較してみると良いでしょう。

U-NEXTをチェックする

 

(本ページの情報は20196月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください)AD