最新作を楽しむならU-NEXTがオススメ!

【感想】注目No.1「POYANKプロジェクター」が超お得!【失敗しない?】

 

 

今回は、今注目No.1商品である「POYANKプロジェクター3600lm」を、私が実際に2週間ほど使ってみた感想をお伝えしていきます!

そして、記事の後半には「この商品のメリット・デメリット」「この商品の世間の評価」も一緒にお伝えしていますので、そちらも読んでいただけると幸いです。

家庭用プロジェクターの購入を迷われている方へ、決断をするために必要な一意見となればと思い、この記事を書かせていただきます。

POYANKプロジェクター3600lm出典:https://www.amazon.co.jp/

POYANKプロジェクター3600lmを使ってみた感想

さっそく、POYANKプロジェクター3600lmを使ってみた感想をお伝えしていきます!

届いてすぐに開封し、いきなり使ってみようとしたのですが、一番初めに出てきた難関は、「スマホやパソコンなどのWi-Fi接続」です。

POYANKプロジェクター3600lm出典:https://www.amazon.co.jp/

wifiの接続方法

最も手順が多かったIOS端末(iPhone、iPad、Macbook)との接続方法を簡単にまとめると、以下のとおりでした。

  1. プロジェクターの電源を入ったのを確認したあと、プロジェクターを操作してWi-Fi接続画面に入ります。
  2. iPhoneの方で「設定アプリ」の中にある「Wi-Fi設定」押し、『LOLLI-POP-******』に接続します。
  3. パスワード「12345678」を入力し、ブラウザアプリ「Safari」で『http://192.168.49.1/』を開きます。
  4. Wi-Fi APを選択し、スキャンを行ってプロジェクターが家のWi-Fiと接続でき、スマホと同じWi-Fiに接続出来ていれば成功です。

これにかなり手こずりましたが、30分ほどかかりながらも何とか設定できました!

機械いじりは慣れている方の私でもWi-Fi設定に苦戦したので、機械いじりが慣れていない方はかなり苦しい作業かと思われます

ですので、機械に詳しい友人や家族の方と一緒に設定を行うか、インターネットで調べながら行うことをオススメします。

ちなみに、Wi-Fi設定のときに、プロジェクターの『LOLLI-POP-******』がiPhoneやiPadに表示されない場合もあるようです。

その場合は、プロジェクター本体のほうを操作して「工場出荷状態に戻し」を選択し、もう一度Wi-Fi設定すると表示されるようになります。

 

・POYANKプロジェクターで映画を見てみた

POYANKプロジェクター3600lm出典:https://www.amazon.co.jp/

Wi-Fi設定も終わったところで、さっそくスマホで映画を見てみましょう!

…と思ったのですが、スマホだとYouTubeだけが見ることができ、アマゾンプライムやHuluなどの動画配信サイトは見られないようです。

アマゾンプライムなどを見る場合は、HDMIケーブルで接続する必要があるようですね。

ですが、試しにスマホのほうでYouTubeを見てみたところ、画質も思ったよりもかなりきれいで、字幕などもしっかり読むことができます!

内臓スピーカーが二つついているということで、音もしっかり聞き取れますし、少しノイズは気になりますが、長時間視聴していれば気にならなくなる程度でした!

ただ、YouTubeで有名な「ASMR」と言われる企画の動画は、プロジェクターの音が多少気になる為に、このプロジェクターでの視聴はあまり向いていないようです。

そして、映画のほうも見てみましたが、かなり大画面で視聴することができ、まさに映画館で見ているような臨場感が味わえます!

ただ、やはり画面を大きくしすぎると画質は落ちますが、ちょうどいい大きさだと、かなり綺麗に見れますね!

この画質は、1万円という安さのわりには、かなりの高クオリティなのではないでしょうか?

ただ、Wi-Fiで投影すると、やはり接続状態が悪い時にはカクカクになってしまうので、そこが問題ではありますね。

少し面倒ではありますが、HDMIをつないでの視聴がオススメですね!

・POYANKプロジェクターでゲームしてみた

POYANKプロジェクター3600lm出典:https://www.amazon.co.jp/

この商品は映画だけでじゃなく、大画面でゲームも出来るということなので、さっそくやってみました!

いつもテレビでやっているゲームですが、やはりテレビとは違う臨場感があり、大きさもプロジェクターのほうがかなり大きいので、めちゃくちゃ楽しいです!

ただ、一人でやるとなると、大きさを持て余してしまいますし、かなり寂しい感じが出るので、大勢で楽しむ時に使うのがオススメですね!

友達を大勢呼んで、大画面でマリオカート大会やスマブラ大会などをやると、とても楽しめますし、もってこいの商品だと思います!

ゲーム機器もHDMI接続で遊ぶことができ、映画と同じ画質なのでかなりきれいです!

POYANKプロジェクター3600lm出典:https://www.amazon.co.jp/

かなりの大画面に加えて、とてもきれいな画質で映画を見れるだけじゃなく、ゲームも楽しめるのは、最高ですね!

買う前や買った時には、1万円は結構高い買い物ですので、不安でしたが、いざ使ってみると後悔する暇もありません!

むしろ購入した現在の方が、プロジェクターを使ってとても楽しく生活出来ているので、本当に買って良かったです!

POYANKプロジェクター3600lmのメリット

続いて、私が実際に使用して感じたPOYANKプロジェクター3600lmのメリットをご紹介します。

POYANKプロジェクター3600lm出典:https://www.amazon.co.jp/

私が思う商品を買うメリットは、

 
  • 1万円で買える
  • 画質がきれい
  • Wi-Fi接続で動画が見れる

の3つです!

1万円でこの性能であるのは、かなり得ですね!

以前まではほとんど5万円とか10万円とか、かなり高額で買うことも出来ないようなものばかりでしたが、今では1万円のものもかなりふえています!

さらに、寿命が50000時間もあるという機能に加え、専用のリモコンも付いてくるので、これらの機能を持って1万円というのは、本当にお得ですね!

二つ目は、画質がきれいということです!

映画を視聴した時に、字幕をしっかりと読むことが可能ですし、映像自体も綺麗に見ることが出来ます!

1万円とは思えないほどの画質が体感出来るかと思いますね!

最後に、Wi-Fi接続で動画が見れるという点です!

私は、基本YouTubeを毎日みているので、Wi-Fiを接続するだけで大画面でいつも見ている動画が見れるのはとても嬉しいですね!

POYANKプロジェクター3600lmのデメリット

上記に書いたメリットに対して、私が感じたPOYANKプロジェクターのデメリットは、2つあります。

まず一つ目は、HDMIを接続しなければ映画が見れないという点です。

Wi-Fiを繋いだとしても、YouTubeは見れるのですが、アマゾンプライムやHuluなどで映画を見ることは出来ません。

今は、スマホでもアマゾンプライムなどのVOD(ビデオオンデマンド)で映画を見ることが出来るので、そこはWi-Fiでも観れるようにしておいて欲しかったですね。

POYANKプロジェクター3600lm出典:https://www.amazon.co.jp/

ただ、映画が絶対に見れないというわけではないですし、ちょっと面倒ですが、HDMIケーブルを繋けば大画面で映画をみれるのは良いですね。

そして、もう一つのデメリットは、Wi-Fi接続が難しい点です。

今回、Wi-Fiに接続するときには、普段機械関係は結構得意な私でも、かなり手こずってしまいました。

ですので、普段から機械に慣れていない人には、最初のWi-Fiの時点で諦めてしまう人もいるのではないでしょうか?

この点はもう少し簡単な接続方法にしていただきたいですね。

機械が苦手な方は、機械いじりが得意な方と一緒に設定を行ったり、インターネットで調べながら設定することをオススメします。

POYANKプロジェクター3600lmの口コミ・レビュー

 

最後に、私以外の世間の皆さんの口コミなどを見てみましょう。

やはり、1万円でこのクオリティは凄いという声が最も多く、かなりの好評価となっていましたね!

他にも、

 
  • 画質が綺麗
  • 操作が簡単
  • 有能
  • コスパ最高
  • 軽量&場所取らず

 

と言った喜びの声がたくさんありました!

しかし、一方で評価が低い方もいましたので、そちらもご紹介します。

評価が低い原因としては、やはり「Wi-Fiの接続が難しい」という声が最も多かったですね。

その他の意見を一通りまとめると、

 

・数日経ったらWi-Fiが繋がらなくなった

・画面がカクカクしている

・有線デバイスが接続出来ない

・アマゾンプライムやHuluなどで映画が見れない

 

などの声がありました。

やはり、機械系になれていない人にとってはかなり厳しい商品であるということなのでしょうか?

購入する前に、機械に詳しい人やインターネットで製品の設定方法を詳しく調べてから買うことをお勧めいたします。

注目No.1「POYANKプロジェクター」が超お得:まとめ

今回は、今注目No.1の家庭用プロジェクター「POYANKプロジェクター3600lm」の感想をお伝えしてきました!

 

1万円という値段で、かなりのクオリティであったこの商品でしたが、Wi-Fi設定や映画鑑賞の方法などは、かなり難しい方法となっているようです。

お買い得ではありますが、ご購入する前に機械いじりが得意な友人などに買うべきか相談してみたり、インターネットで調べて見ることをお勧めいたします。

 

最近では、機械製品もかなり安い上に高性能のものが増えていますので、買うかどうか迷っている方は、この機会に検討してみるのも良いかもしれません!

最後までご覧いただきありがとうございました!

(2020年1月現在の情報です。詳しい情報は公式サイトでご確認ください。)