NHKオンデマンドで7000作品を楽しもう!

コメディからダークヒーローまで演じ切る!こんな映画まで?俳優山田孝之主演作5選

福田雄一監督作を始めとしたコメディ作品から、繊細な若者、ワイルドな男まで多様な役を見事に演じ切る俳優山田孝之。

次は一体どんな演技を見せてくれるのかと毎回楽しみにさせてくれる俳優です。

今回はそんな山田孝之が主演するおすすめ作品5本をご紹介していきます。

山田孝之主演作5選!

『全裸監督』

全裸監督Netflix 日本

2019年に動画配信サービスで配信された新作の中で、一番の話題作と呼んでも良いネットフリックスオリジナルドラマ。

このドラマが見たいがために新たにネットフリックスに加入した人も多いのでは?

日本国内だけでなく、全世界190か国でも配信されていて高い評価を得ています

1980年代に活躍した伝説のAV監督村西とおるを主人公とした本作。

AV監督が主人公であることからAV撮影の現場が避けて通れないストーリーのため、地上のテレビでは絶対に制作放送できない攻めた作品が作れたのは、自由な作風が許される動画配信サービスならでは。

ドラマの内容はノンフィクション作『全裸監督 村西とおる伝』を原作にフィクションも織り交ぜたストーリー。

山田孝之が演じるのは主人公の村西とおる。

1980年代、英語教材のセールスマンをしていたとおるだったが、ある日、ビニ本と衝撃の出会いをしたことがきっかけとなりビニ本の制作と販売を始める。

着々と売り上げを伸ばすビニ本だったが、とおるたちが逮捕されたことでビニ本制作販売の会社は解散。

時代がビニ本からアダルトビデオの時代になってきていると感じたとおるは、ビデオ制作に乗り出す。

とおるの撮影する作品はこれまでのアダルトビデオとは違い、彼自身が監督だけでなく男優として作品に出演、そして独特のトークや斬新な演出で人気となっていく。

AV監督、さらに前科あり借金ありのアウトローな人物の村西とおるを、どこか憎めない、チャーミングな人物として山田孝之は演じています。

村西とおるを演じられるの彼しかいない!と制作側からの熱烈なオファーがあったのもうなずける配役です。

なおシーズン2の制作も発表されています

配信先一覧

『闇金ウシジマくん』

闇金ウシジマくん ザ・ファイナル(C)2016 真鍋昌平・小学館/映画「闇金ウシジマくん ザ・ファイナル」製作委員会

ビッグコミックスピリッツで2004年から2019年まで連載されていた漫画の実写化映画。

2010年10月に毎日放送制作のテレビドラマとして放送された後、2012年8月に公開された映画です。

10日で5割の超高金利の闇金カウカウファイナンスを営む丑嶋馨を主人公に、彼に借金をした人物やその関係者、社会の闇を描いた物語。

救いのない悲劇的な結末になることが多く、読み終わった後に憂鬱な気分になるようなストーリーの原作とほぼ同じ内容で実写化されているため、原作ファンにもおすすめできる作品です。

主人公の丑嶋のワイルドな容貌を山田孝之が非常に高い完成度で再現し、債権者への残酷な仕打ちにも表情一つ変えない冷徹な男を演じています。

配信先一覧

『鴨川ホルモー』

鴨川ホルモー(C)2009「鴨川ホルモー」フィルムパートナーズ

万城目学の京都が舞台の青春小説を実写化した映画。

山田孝之の魅力は、癖の強い役だけでなく普通の青年まで演じられることです。

この作品で彼が演じるのは2浪の後に京大に入学した大学生安部。

京大青龍会というサークルの新歓コンパに参加した安部は、その場にいた早良京子に一目ぼれ。

早良がこのサークルに入ることを知った安部は、彼女に接近するために一緒にサークルに入ることにする。

活動内容が明かされていなかった京大青龍会だったが、実は古来より伝わる謎の競技「ホルモー」を行うサークルだったのだ。

活動を知らされずにサークルに加入した新入生の安部、早良、帰国子女の高村、イケメン芦屋、大木凡人似の女子学生楠、双子の三好兄弟は、訳も分からぬままホルモーに参加することになってしまう。

山田孝之演じる安部は至って普通の大学生。

そんな彼が謎の競技ホルモーに巻き込まれていく様子、そして恋に悩む等身大の若者の姿を瑞々しく演じています。

ちなみにこの作品でも山田孝之は、とあるシーンで「全裸」になっています。(しかも映ってはいけないものが映ってしまったために画像処理されています)

配信一覧

『勇者ヨシヒコ』シリーズ

勇者ヨシヒコと導かれし七人© 「勇者ヨシヒコと導かれし七人」製作委員会

テレビ東京で放送された深夜ドラマ。

監督は数々のコメディ作品でヒットを生み出している福田雄一。

福田雄一監督作の映画『大洗にも星はふるなり』に山田孝之が主演したことが縁で、この作品で主人公のヨシヒコを演じています。

国民的RPG「ドラゴンクエスト」シリーズのパロディ的なドラマで、ゲームの発売元スクエア・エニックスも全面協力。

ドラマの中に登場するモンスターや効果音はドラクエシリーズで使用されているものを、そのまま使用しています。

疫病を治療するための薬草を探す旅に出たヨシヒコの父テルヒコだったが、半年経っても帰ってこない。

そこでヨシヒコは伝説の剣に誘われ旅に出る。

その途中で出会った仲間たちとともに薬草と父親を探す冒険に向かう、というストーリー。

山田孝之、宅麻伸、佐藤二朗などの豪華俳優陣(各回のゲスト俳優も超豪華!)が全力でコメディに振り切った演技が最高に笑えて、1話見たらついつい一気見したくなってしまう、ある意味、とても危険なドラマです。

至る所にゲームの小ネタが散りばめられているので、ゲーム好きな人はもちろんですが、純粋にコメディ作品としても面白いので、ドラクエのプレイ経験がない人もハマるはず。

ドラマ第1作『勇者ヨシヒコと魔王の城』、第2作『勇者ヨシヒコと悪霊の鍵』、第3作『勇者ヨシヒコと導かれし七人』が、アマゾンプライムビデオ、ネットフリックス、Hulu、Paraviで視聴可能です。

配信先一覧

『50回目のファーストキス』

50回目のファーストキス(C)2018「50回目のファーストキス」製作委員会

2004年にアメリカで公開された同名ロマンチックコメディ映画の日本でのリメイク作。

山田孝之と共に主演を務めるのは、大ヒットしたラブストーリー『世界の中心で、愛をさけぶ』でも共演した長澤まさみ。

事故の後遺症の影響で前日の記憶が消えてしまう女性との恋愛をコミカルに、そして切なく描いた作品です。

山田孝之演じる主人公の弓削大輔はハワイのツアーガイド

プレイボーイの彼はカフェで出会った藤島瑠衣に恋に落ちる。

しかし彼女は過去の事故が原因で前日の記憶が消えてしまうという障害を抱えていた。

何とかして彼女と打ち解けたい大輔は、あの手この手を使って彼女の記憶の中に留まろうとする。

監督福田雄一、共演にムロツヨシ、佐藤二朗という名前を見たら面白くないわけがない!

福田監督作らしく笑える要素たっぷりの恋愛映画に仕上がっています。

最近はラブストーリーへの出演が少なかった山田孝之でしたが、ラブシーンでは彼の格好良さにドキドキしてしまいます。

配信先一覧

山田孝之主演作のおすすめ5作品 まとめ

以上、山田孝之主演作のおすすめ5作品をご紹介しました。

出演する作品によって全く異なった姿を見せてくれる彼の主演作を見て、改めて俳優としての力量を感じることができると思います。

 

最後までご覧いただきありがとうございました!

(2020年1月現在の情報です。詳しい情報は公式サイトでご確認ください。)