半沢直樹を無料視聴する方法はコチラ

るろうに剣心 The Final/The Beggingin 豪華キャストみどころ 配信先は?

約6年ぶりの新作であり、シリーズの最終章となる「るろうに剣心 The Final/Beggining」。

剣心と縁の戦いのクライマックスを描くThe Final、剣心の持つ十字傷の謎にせまるThe Beginningのそれぞれが7月と8月に公開となります。

今まで語られることのなかった剣心の原点であり、評価も高いストーリーのThe Begginigも実写化とあってファンの期待は高まるばかりです。

今回はその2作品のあらすじやキャストなど、現時点で判明している情報をご紹介します!

るろうに剣心 最終章©和月伸宏/集英社 ©2020映画「るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning」製作委員会

るろうに剣心過去作品はこちらから!

るろうに剣心 The Final あらすじ

るろうに剣心 The Final

るろうに剣心 The Final/Beggining©和月伸宏/集英社 ©2020映画「るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning」製作委員会

るろうに剣心過去作品はこちらから!

かつては「人斬り抜刀斎」と怖れられていた剣心。しかし、新時代の幕開けと共に切れない刀である「逆刃刀」を持ち、仲間と共に穏やかな日々を送っていた。

そんな平和に暮らす剣心たちに、突如として東京中心部が次々と襲撃され始め、剣心やその仲間たちに危険が及ぶことに。

るろうに剣心 The Beginning

るろうに剣心 The Final/Beggining©和月伸宏/集英社 ©2020映画「るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning」製作委員会

剣心の頬に刻まれている十字傷。その傷の謎に迫ります。

《佐藤健が剣心を再び演じる》

主人公である緋村剣心は、今までと同様に佐藤健が続投という形になりました

確実に彼の代表作となった「るろうに剣心シリーズ」。

抜群の運動神経の良さで、アクションシーンもお手の物なので、本作でも最高にかっこいい剣心を見れるに違いありませんね。

《新田真剣佑が新キャストとして参加!》

完結作にして初参加となった真剣佑が演じるのは、剣心と敵対する縁という男です

剣心に恨みを持ち、剣心だけではなく彼が作り上げた新時代すらも破壊しようとする武器商人の縁。

アクション俳優として世界的に有名な千葉真一を父に持つ真剣佑。

プロデューサーに出演を打診されたのはなんと撮影の始まる2年も前のことだったそうです。その長身と、父譲りのスター性は必見です。

るろうに剣心過去作品はこちらから!

《その他キャスト陣》

神谷薫:武井咲

ヒロインである神谷薫を演じるのは、人気若手女優でテレビに映画にひっぱりだこの武井咲。

るろうに剣心シリーズでは2012年から神谷を演じており、今作でももちろん続投となっています。

 

 

相楽左之助:青木宗高

東京一の喧嘩屋である相楽左之助を演じるのは、龍馬伝などにも出演している青木宗高。

怪力で強靭な肉体を持つ相楽。185センチの長身である青木にはぴったりの役柄ですね。

前作ではアクションシーンで前歯を折ったという彼ですが、今作でも迫力満点なアクションシーンに期待です。

高荷恵:蒼井優

才色兼備の医師である高荷恵を演じるのは、凛とした雰囲気がぴったりの蒼井優。

るろうに剣心シリーズには初期の2012年から参加しています。

腕がよく、薬学の知識も豊富な高荷を本作でも漫画に忠実に演じていそうですね。

斎藤一:江口洋介

新撰組三番隊長の斎藤一を演じるのは、シリーズ1作目からの続投となる江口洋介です。

半年に及ぶ撮影を通し、「この映画はすごいものになる」と確信したという江口。

新たなスチールでは咥えタバコで列車内を歩く姿が公開されました。

剣心と共に激動の時代を生き抜き、明治時代には警官となり新たな敵である縁と戦う役柄を演じきっています。

るろうに剣心過去作品はこちらから!

るろうに剣心 The Finalみどころ

『世界的に活躍するアクション監督も参加』

るろうに剣心 The Final/Beggining©和月伸宏/集英社 ©2020映画「るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning」製作委員会

特報映像からも期待できるとおり、今作でもアクションシーンが最大のみどころの1つとなっています。

そのアクションシーンを監督するのは、ハリウッド大作のGIジョーでも活躍しているアクションコーディネーター・監督の谷垣健治。

created by Rinker
¥299 (2020/11/30 13:58:33時点 Amazon調べ-詳細)

シリーズを通して監修しているので、本作でもハイクオリティなアクションを堪能できそうです。

『ファンの間でも評価の高い追憶編がラスト!?』

現時点でThe Begginingの情報はほとんど解禁されていない「るろうに剣心」ですが、十字傷の謎に迫るストーリーということで、ファンの間では追悼編の実写版なのではと憶測があがっています。

この追憶編はアニメ化され各国で絶賛されている物語となっており、どうして剣心が伝説の人斬りになったのか、どうして十字傷を負ったのか、またどうして不殺になったのかを描いてあります。るろうに剣心の過去を語る作品とだけあって、これを実写化シリーズの最後に持ってくるのはファンにとっては嬉しい限りで期待が膨らみますね。

 

『撮影は全国43ヶ所、エキストラ数は6000人!』

2018年11月から、19年6月頃までの約半年に渡り全国で撮影を敢行した本作品。

その長期に渡る撮影期間と、参加したエキストラ延べ約6000人という数字からもわかるように、本作は日本映画の中でも稀にみる超大作と呼べる作品となっていそうです。

監督をはじめ、出演者たちも口を揃えて「過酷な撮影だった」というほどなので、現場の苦労が目に見えます

天候不良などでスケジュールも幾度となく変更され、撮影は深夜や朝まで及んだこともあるとか。

るろうに剣心過去作品はこちらから!

るろうに剣心 The Final/Beggining まとめ

いかがでしたでしょうか?

http://wwws.warnerbros.co.jp/rurouni-kenshin2020/gallery/
今夏の公開作品でもっとも注目すべき作品である「るろうに剣心 The Final/The Beggining」を今回はご紹介しました。

現在まだ編集中とのことで、完成が待ち遠しいですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。