この夏Hulu、Netflixで観る!笑えるオススメ映画「謝罪の王様」

宮藤官九郎という脚本家をご存知でしょうか?

宮藤官九郎氏は、過去に池袋ウエストゲートパークや木更津キャッツアイなどを手掛け「クドカン」の愛称で親しまれています。

彼の作品は、独特の世界観があり、深いストーリーの中でも、いくつもの笑いを生み出します。

今回は、そのなかでも笑える映画「謝罪の王様」をご紹介していきたいと思います。

謝罪の王様(C)2013『謝罪の王様』製作委員会

「謝罪の王様」って、どんな映画?あらすじ

謝罪の王様(C)2013「謝罪の王様」製作委員会

「謝罪の王様」は、2013年に日本で公開されたコメディ映画で、脚本は宮藤官九郎、主演は阿部サダヲが演じています。

東京謝罪センターの所長、黒島譲(阿部サダヲ)は、謝りたいのにうまく謝れない人たちの代わりに、様々なアイデアや方法を使って謝罪することを職業としています。

多くの人から親しまれてきた、日本古来の謝罪法、土下座

土下座を越える究極の謝罪方法を、知りたいですか?というところから映画はスタートし様々なケースを一気に見てみましょう!

ケース1倉持典子

謝罪の王様(C)2013「謝罪の王様」製作委員会

司法書士を目指している帰国子女、倉持典子(井上真央)は、車の運転中に接触事故を起こしてしまう。

車をぶつけた相手は運悪く、ヤクザの車。

海外で育った典子は上手く謝罪の気持ちを伝えることができず、東京謝罪センターを訪ねてくるのだが

 

ケース2沼田卓也

謝罪の王様(C)2013「謝罪の王様」製作委員会

下着メーカーの社員として働いている沼田卓也(岡田将生)。

ある日会社の飲み会で酔っ払った沼田は、勢いで女性社員の宇部美咲(尾野真千子)にセクハラをし、訴えられる。

謝っても許してくれない、どうにか訴えを取り下げてほしい、と悩んだ末、東京謝罪センターにやってくる。

 

ケース3南部哲郎

 

大物俳優の南部哲郎(高橋克己)と大物女優の壇乃はる香(松雪泰子)。

2人は息子の英里人(鈴木伸之)が起こした暴行事件について、謝罪会見を開いて謝りたい、と東京謝罪センターを訪ねてくる。

黒島と、黒島の助手になった倉持は、2人のために謝罪会見のレクチャーをするのだが

 

ケース4箕輪正臣

 

一流国際弁護士の箕輪正臣。典子の大学時代の講師で、沼田が訴えられた際にも登場する人物。

箕輪は昔海外に住んでいた頃、実の娘に手を上げてしまったことがあり、今でも謝れずにいるという。

手を上げてしまった理由は、当時の映画に出てきた下品なギャグがきっかけらしいのだが

 

ケース5和田耕作

 

映画プロデューサーの和田耕作(荒川良々)。

プロデュースした映画の公開目前になり、とある問題が浮上した。

映画の名シーンである感動的な場面に、映ってはいけない人物が映っているという。

その人物に謝罪する為、和田は黒島に助けを求めるが、この謝罪が更に問題を大きくさせてしまう。

 

ケース6黒島譲

 

東京謝罪センターの所長として様々な問題を解決している黒島譲。

彼は何故この職業に就いたのか、その過去や経緯についての物語がケース6で語られている。

 

くだらないけど、真似したくなる、究極の謝罪!

謝罪の王様(C)2013「謝罪の王様」製作委員会

謝罪の王様の映画を見終わった後、私はすぐに最初からもう一度再生しました。

 

あれ?このシーン、さっきもあったような?

 

という場面がいくつかあり、答え合わせのように観たくなるのです。

 

ケース2の沼田卓也が走っているシーンでぶつかる相手は、実はケース3の重要な人物であったり、ケース3とケース4は、同じ時間に同じ喫茶店で相談を聞いていたり、2回目以降は間違い探しをしているような気分です。

 

実在しない職業や実在しない国、意味の分からないギャグの本当の意味、正直ラストはくだらない。と鼻で笑ってしまうようなオチでした。

 

しかし私は、その くだらなさ こそが、宮藤官九郎らしい他にはない作品だと感じます。

 

「謝る時、人は誰でも主人公。」というのがキャッチコピーで、とにかく土下座のシーンが多いです。

(C)2013「謝罪の王様」製作委員会

人生において、土下座ってそんなに頻繁にするものではないと思いますが、上司や取引先、家族に対して、頭を下げなければならないことはあると思います。

 

この映画を観ると、謝罪の時に土下座でいえ、土下座を越える謝罪方法で、謝りたくなるかもしれません。

謝罪の王様、どこで観れるの?


「謝罪の王様」を観る方法はいくつかありますが、オススメは動画配信サービスへの加入です。

20196月現在、視聴可能な動画配信サービスは以下のとおりです。

サービス名料金オススメ度
Hulu2週間無料
Netflix30日間無料
Amazonプライム・ビデオ400円~
Youtube300円~

NetflixHuluはお試し無料期間内であれば、無料で観ることができます。

謝罪の王様以外の作品を観ても、お試し期間内であれば追加料金は一切発生せずに視聴することができるので安心です。

NetflixHuluも作品のジャンルは幅広く、国内ドラマや映画、アニメや海外ドラマ、ドキュメンタリー番組などを数多く配信しています。

 

(2019年6月現在の情報です。詳しい情報は公式サイトでご確認ください。)