映画版「SPEC」はなぜ評価が低い?その理由と「SPECサーガ」シリーズまとめ

テレビドラマ版「SPEC」と比較すると、映画版「SPEC」はレビューサイトなどで低い評価が目立ちます。この記事では映画版「SPEC」の評価が低い理由を考察、また「SPECサーガ」と呼ばれる全シリーズの時系列についてまとめます。

視聴する前にぜひ参考にしてください!

SPEC天(C)2012「SPEC 天」製作委員会

SPECシリーズの特徴

特殊能力「SPEC」

「SPEC」(スペック)は簡単に言えば特殊能力のことで、作中では予知能力や念動力、憑依といった様々なSPECが登場することとなります。

SPEC天(C)2012「SPEC 天」製作委員会

主人公の当麻紗綾はこのSPECについて「人間の脳は10%程度しか使われていないため、残りの90%を活用することで発現される能力」と作中で説明しています。

中には「時間を止める能力」など非常に強力なスペックホルダーもいるため、それらを利用する組織や国家も登場するなど、どのシリーズでも「SPEC」の能力は物語の軸となるものとなります。

シリアスな刑事ドラマの要素とパロディなど小ネタのバランス

基本的には「ケイゾク」シリーズから継承した刑事ドラマが軸になっておりますが、他の刑事ドラマの出演者が登場したり、AKB48のメンバーの名前が登場人物に使われていたりとパロディ要素も非常に盛んでした。こちらは堤幸彦監督が「TRICK」等でも用いた手法であるとのことです。

劇場版 SPEC 結 爻ノ篇(C)2013「劇場版 SPEC 結 爻ノ篇」製作委員会

 

「SPECサーガ」のドラマ・映画をストーリーの時系列順に並び替え

「SPEC」シリーズは2010年のドラマ開始から2013年の映画版完結編までの間、数多くの映像作品が発表された人気シリーズです。

また1999年のドラマおよび2000年の映画「ケイゾク」と同一の世界観であり、2019年のドラマ「SICK’S」と同一の世界観となっています。これら全てを総合して「SPECサーガ」と呼ばれる作品について、ストーリーの時系列順に紹介させていただきます。

「ケイゾク」シリーズ

ケイゾク出典:https://www.amazon.co.jp/

1999年に連続ドラマやスペシャルドラマ、2000年には劇場版が公開された「ケイゾク」シリーズは、迷宮入り事件を担当する「警視庁捜査一課弐係」に配属された柴田純と真山徹が難解な事件を解決するミステリードラマです。「SPEC」シリーズに設定や世界観を引き継ぐことになる原点の作品と言えます。

Amazonプライムビデオで『ケイゾク』を観る

Huluで『ケイゾク』を観る

スペシャルドラマ「SPEC ~零~」

SPEC 零出典:https://www.amazon.co.jp/

2013年10月に放送されたドラマで、後述の連続ドラマ「SPEC」の前日譚となる作品です。当麻が左手を怪我している理由について描かれるものです。

Amazonプライムビデオで『SPEC ~零~』を観る

Huluで『SPEC ~零~』を観

連続ドラマ「SPEC 〜警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿〜」

SPEC 〜警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿〜出典:https://www.amazon.co.jp/

2010年10月に放送開始となったドラマで、映像作品としては一番最初に放送されたものとなります。

各話のタイトルは「甲の回(第1話)」「乙の回(第2話)」などと表記され、これは「十干」(じっかん)を用いたものとなっています。

ドラマ最終話は「癸の回(第10話)」でしたが、作中で「起の回(起承転結の「起」)」と文字が変化してスペシャルドラマ・映画版へと繋がっていく演出が登場しました。

Amazonプライムビデオで『SPEC 〜警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿〜』を観る

Huluで『SPEC 〜警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿〜』を観る

スペシャルドラマ「SPEC ~翔~」

SPEC  翔(C)TBS

2012年4月に放送されたドラマで、映画版の第1作「SPEC ~天~」が公開されるわずか1週間前に放送されたものです。

連続ドラマの「起」から約1年後が舞台となり、当麻が持つSPECがどのようなものなのか明かされ、映画版に登場する新たな事件へと繫がる作品となっています。

Amazonプライムビデオで『SPEC ~翔~』を観る

Huluで『SPEC ~翔~』を観る

劇場版「SPEC ~天~」

映画「SPEC~天~ 警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿」(C) 2012「SPEC~天~」製作委員会

2012年4月に公開された映画で、SPECを持つ者を抹殺する計画「シンプルプラン」を阻止しようとする組織がテロ活動を行うところから物語が始まります。

Amazonプライムビデオで『SPEC ~天~』を観る

Huluで『SPEC ~天~』を観る

劇場版「SPEC ~結~」

映画「劇場版 SPEC~結(クローズ)~ 爻(コウ)ノ篇」(C)2013「劇場版SPEC~結~ 爻ノ篇」製作委員会

2013年11月に公開された映画で、前篇にあたる「漸ノ篇」と後篇にあたる「爻ノ篇」の2部作として公開されました。

「シンプルプラン」の真実や、前作に登場した謎の人物の正体が明かされ、人類のために戦う当麻と、同じく未詳に所属する瀬文・野々村らとの関係についての結末が壮大なスケールで描かれます。

Amazonプライムビデオで『SPEC ~結~』を観る

Huluで『SPEC ~結~』を観る

連続ドラマ「SICK’S 〜内閣情報調査室特務事項専従係事件簿〜」

SICK`S 恕乃抄 〜内閣情報調査室特務事項専従係事件簿~(C)TBS

2018年から配信にて公開され「SPEC」シリーズに続く作品となり、「SPECサーガ完結篇」と銘打たれています。

ドラマ版と比較して映画版「SPEC」の評価が低い理由

「映画.com」での映画版「SPEC」の評価を見てみると、「天」は3.4、「漸ノ篇」は3.0、「爻ノ篇」は2.9と完結に近付くに連れて評価が低くなっているのが分かります。この理由について考えてみたいと思います。

大きくなりすぎた物語のスケール

ドラマ版での「SPEC」は、その能力を利用して犯罪を行っているスペックホルダーと対決するというストーリーが主でした。頭脳明晰な当麻による推理で事件を解決するもので、一話完結の分かりやすさも魅力でありました。

それに対してスペシャルドラマや映画版ではだんだんと物語のストーリーが大きくなり、最終的には国家や世界規模の裏組織が関係してくる展開となります。

またスペシャルドラマや映画版のラストは次回作へと続く終わり方がほとんどで、「SPEC」シリーズ全体で見た場合には続きが気になるものの、スペシャルドラマの「翔」や映画版の「天」単体で考えると「まだ解決していない問題」が残ったままとなってしまいます。

スペシャルドラマと映画は作品数が多いため、リアルタイムで視聴した場合には前回までのストーリーを思い出しながら見ていたことになります。一週間ごとに見ることができた連続ドラマと比較すると、気軽に見るのではなく集中して見る必要がある作品へと変化していきました。

小ネタが減りシリアス要素が増えた

連続テレビ版の「SPEC」シリーズは22時からの放送であり、自宅でゆっくりお酒でも飲みながら見ていた…という方も少なくないはずです。

またストーリーが進むにつれてパロディなどの小ネタも減っていき、作品のシリアスな雰囲気がが強くなっていったことも要因の一つと言えます。

小ネタなどを挟みながらの独特な緩い雰囲気は「SPEC」シリーズならではのもので、映画館で2時間拘束されて見る、というのが合わない方がいたのかも知れません。

劇場版 SPEC 結 爻ノ篇(C)2013「劇場版 SPEC 結 爻ノ篇」製作委員会

映画のオチを理解するには「ケイゾク」シリーズを見ている必要あり

「ケイゾク」シリーズからのファンにとっては、世界観や設定を一部引き継いでいる「SPEC」をさらに楽しめるのは間違いないでしょう。

しかし、映画版「SPEC」のラストは「ケイゾク」シリーズを視聴していないと理解できないものとなっていました。「SPEC」シリーズから見始めた人も多いため、オチがよく分からないことから評価が下がってしまった原因となっています。

SPECのまとめ

「SPECサーガ」の作品時系列、また映画版「SPEC」の評価が低い理由についてまとめさせていただきました。

私は「SPEC」シリーズを見終えた後に「ケイゾク」シリーズを全て見ることとなりましたが、このような順番でも楽しんで視聴することができました。

癖が強い作品ではありますが、その独特な魅力から好きな人はとことんはまるシリーズになっています。

もしも少しでも興味があれば、「ケイゾク」シリーズと「SPEC」シリーズを順番に試聴したり、自宅でゆっくりしながら映画版「SPEC」を楽しむ、という今だからこそできる楽しみ方もお勧めです。

HuluでSPECシリーズを探す

AmazonプライムビデオででSPECシリーズを探す