気軽に映画を観るならAmazonビデオ

細田守監督の作品バケモノの子 どこでみれるの? あらすじとキャストは?

世に送り出す作品が全て話題となる細田作品。今年の日本アカデミー賞では「未来のミライ」がノミネートされ、高評価を得ています。

アニメ界きっての人気監督に上り詰めた細田監督。今回は、Paraviでみれるそんな監督の作品でも涙なしでは見れないと評判の「バケモノの子」についてご紹介します。

バケモノの子

バケモノの子あらすじ

人間の世界「渋谷」とバケモノの世界である「渋天街」。

この交わることのない2つの世界に生きる少年とバケモノの親子のような関係を描いた作品です。

バケモノの子(C)2015 THE BOY AND THE BEAST FILM PARTNERS

事故で母親を亡くした9歳の孤独な少年の蓮。親戚の家で暮らすことになるのですが、連れて行かれる直前に姿をくらまします。

そして、一人で彷徨っていた渋谷でバケモノである熊鉄に出会うのです。

熊鉄についていくと、渋谷の裏路地からバケモノの世界である「渋天街」に迷い込んでしまいます。いつまでも名乗らない蓮に、熊鉄は新しい名前として九太と名付け、師弟関係を結ぶことに。

バケモノの子(C)2015 THE BOY AND THE BEAST FILM PARTNERS

一緒に暮らすうちに衝突しながらも、親子のような関係になっていく九太と熊鉄でしたが、九太はある日ひょんなことで人間界に戻ってしまいます。

高校に通い始めた九太は、図書館で出会った楓がきっかけで、自分はどちらの世界で生きることがベストなのか迷い始めてしまうのです。

 

バケモノの子監督とキャスト

 

次の宮崎駿は細田守?

監督は「未来のミライ」や「おおかみこどもの雨と雪」などで有名な細田守。

実は大学卒業後にジブリの研修生採用を受け、最終選考で落選した過去があります。あこがれのジブリであと一歩で働けるところまでいったのですが、宮崎駿本人から「ジブリにはもったいない」と断られたそうです。

そんな細田監督、「ハウルの動く城」で監督をする予定で動いていたのですが、ジブリ側と折り合いが付かず、企画スタート後3ヶ月で監督を降板するという事態に。

ジブリとはなかなか縁は無かったですが、その後の監督の活躍ぶりはみなさんご存知の通りです。

 

スタジオ地図の第2作目

自身が設立したアニメーションスタジオ「スタジオ地図」での第二作目となる本作品。このスタジオは、「おおかみこどもの雨と雪」の製作時に設立されています。

おおかみこどもの雨と雪(C)2012「おおかみこどもの雨と雪」製作委員会

プロデューサーである斎藤優一郎氏と設立したこのスタジオから、細田作品は世に送り出されているのです。

老若男女楽しめる素晴らしいアニメ映画を制作しているスタジオ地図から、今後も目が離せませんね。

 

声優を務めるのは人気俳優たち

豪華な声優陣たちをご紹介。

 

宮崎あおい

宮崎あおい出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

少年期の九太の声を務めるのは宮崎あおい。実力派の映画女優として活躍する彼女は、「おおかみこどもの雨と雪」でも声優で参加しており、細田作品に出演するのは2作目となります。

 

染谷将太

染谷将太出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

青年期の九太は染谷将太がキャスティングされています。彼もまた実力派として人気ですね。宮崎あおいと同じく、細田作品には2度目の参加となります。

 

役所浩司

役所浩司出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

熊鉄を演じるのはベテラン俳優の役所浩司。細田作品には初参加となりますが、国内外の映画祭で、数々の賞を獲得してきたベテラン俳優の熊鉄は言うまでもなく最高です。

 

広瀬すず

人間界に戻った九太と図書館で出会う楓役には広瀬すず。劇場版アニメに声優として参加するのは、本作品が初めてとなっています。

 

大泉洋

探偵はbarにいる3(C)2017「探偵はBARにいる3」製作委員会

熊鉄の悪友として登場する多々良には大泉洋。マルチに活躍する彼は、ジブリ作品などにも出演経験があり、声優としての経験も豊富です。

 

リリーフランキー

リリーフランキー出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

熊鉄の悪友である百秋坊を演じるのは、作家やミュージシャンとしても活躍するリリーフランキー。

99年にサウスパークに出演して以来のアニメ作品で声優を務めています。優しい人柄の百秋坊に、彼の声はぴったりです。

 

他にも津川雅彦、黒木華など実力派が揃った声優陣。豪華キャストなのもみどころですね。

 

スタジオ地図

2012年設立のアニメーションスタジオ

細田守と映画プロデューサーの斎藤優一郎が共同設立

第一弾は「おおかみこどもの雨と雪」、第2弾で本作品、そして3作目の「未来のミライ

バケモノの子(C)2015 THE BOY AND THE BEAST FILM PARTNERS

バケモノの子みどころは?

 

『日本アカデミー賞受賞作品』

2015年に公開された本作品は興行収入58億円を叩き出し、第39回日本アカデミー賞最優秀アニメーション部門を受賞しました。

バケモノの子(C)2015 THE BOY AND THE BEAST FILM PARTNERS

『新しい家族のかたちを描いてある』

細田監督にお子さんが誕生したことにより、家族がテーマの作品により一層力が入ったようです。この作品も、新しい家族のかたちを描くとともに、大人が子供たちの未来に何をしてあげられるのかという思いから制作に至ったとインタビューでも答えています。

なので、熊鉄と九太が本当の父子のような関係になっていく過程は最大のみどころとなっています。

 

バケモノの子まとめ

いかがでしたでしょうか?今回は細田監督作品の「バケモノの子」についてまとめてみました。


毎回家族がテーマとなる細田作品。本作品も最後は涙なしでは見れないともっぱら評判です。

もうすぐクリスマスやお正月で家族と過ごす時間も増える時期なので、一度見てみるのもいいかもしれませんね。

(2019年10月現在の情報です。詳しい情報は公式サイトでご確認ください。)